「家事」

先日、TVを見ていたら「名もなき家事」という言葉が。
家事には「掃除」「洗濯」「料理」という名前のあるものの他に
「トイレットペーパーがなくなった時に、買いに行く」「靴を磨く」「町内やマンションの会合に出席する」などの
名前もつかないような地味な家事が「名もなき家事」といわれ、名がある家事よりもはるかにしんどいという。

この話を聞いていて「そうよ!!!その通り!!!」と思った女性はたくさんいると思います。
私自身、ず~っと家事に対してなんか納得のいかない思いをしてましたが
この「名もなき家事」ということを知って自分の負担が単なる家事だけでなくこんなにもあるんだって
はっきり分かりました

名のある家事でも、例えば「料理」にしても名のなき家事がたくさんあります
私が思いつくことは…

・バランスのいいメニューを考える
・お弁当のおかずも合わせて考える
・魚料理は内臓など翌日のゴミ出しに合わせられるようにする
・冷蔵庫の中の食材を確認する
・足りない食材をスーパーに買いに行く
・少しでも安い材料を求めてスーパーをはしごすることも
・買ってきたのものを冷蔵庫や棚などに保管する
・調味料の補充、交換
・料理を作る
・食事の前後にテーブルを拭く
・料理、コップ、箸を並べる
・食べ終わった後の食器を下げる
・食べ残った料理を冷蔵庫にしまう
・食べる時間がバラバラの時はその都度料理を温めなおす
・生ゴミを捨てて排水溝をきれいにする
・ゴミの分別、牛乳パックを切り開く
・食器や調理器具やコンロを洗う
・食器や調理器具を片づける
・子供が飲む冷たいお茶を切らさないように作る
…など。
  (まだありそうだけど)

「洗濯」にも「掃除」にもそれぞれ様々な工程があるわけで。
その他にも色んなな料金の払込みだったり、宅配や郵便の受取りだったり
洗面所やトイレのタオルを交換したり、窓を開けて換気したり、カーテンを洗ったり、布団を干したり、
子どもの送り迎えだったり、子どもを病院に連れて行ったり、学校行事への参加やPTAへの参加・・・

もう あげたらキリがありません
           (-"-)
しかも!!!
これらには名がないだけではなく「終わり」もない!
「エンドレス」なんです
          (+_+)
しかも、しかも!!!
「年中無休」「年中無給」
          (ー_ー)!!
手を抜くことはいくらでもできますが、自分や家族が快適に暮らせるためには
やはりある程度はきちんとやらなければならず、文句言いながらも毎日やってますが…

家族にも手伝って!とお願いしますが、やってくれるのはごく一部。
「名もなき家事」の事までは気が回らないのでしょうからそれ以上の期待はしないことにしてます。

多分、いま私が死んだら家のこと回らなくなって大変になるだろうなー。

元気にいなければ。

b0166895_13212719.jpg

                           muku


[PR]
by teshigoto_mama | 2018-03-07 14:26 | muku | Comments(0)

はは時々てしごと


by teshigoto_mama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31